愛用の万年筆のインクはかぼちゃの汁

再開(はじめ)たい My Story

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ラブライブ! サンシャイン!!』 の情報が来ました。

先日、『G's magazine』の6月号が届いたのですが、
個人的に注目なのは、やはり『ラブライブ! サンシャイン!!』です!!

以前にも何度か、記事の話題にしたのですが、
その際は、あまり詳細な情報を、雑誌から得られませんでした。

ただ、今月号では、作品の概要や、9人のそれぞれの自己紹介、
立ち絵、更には担当する声優さんも、一緒に発表されました
よ!!

コンセプトとしては、『ラブライブ!』同様、読者参加型企画で、
読者の意見が反映されるとの事で、僕も参加出来ればと思います!!

実際に、その第1弾として、グループの名称を、
募集して
いますので、僕もこれは真剣に考えてみようかなと…。

また、舞台は静岡県沼津市にある、内浦という海辺の町で、メンバーは、
全校生徒100人にも満たない、浦の星女学院という女子高に通う生徒だそうです。

僕としては、女学院という『男が存在しない場所』というだけで、十分嬉しいですね。
彼女たち9人は、この学校を盛り上げる為に、アイドル活動を進めていくという訳です!!

150503_00

そして、そのメンバーですが、一番左から紹介していきますと…。
まずは、男性恐怖症で臆病だけど、アイドルに人一倍憧れを抱く1年生、黒澤(くろさわ)ルビィ。

グループの立ち位置としては、皆の妹という感じでしょうか。
実際に、グループの中に実姉がいたりします…CVは、『降幡 愛(ふりはた あい)さん』です。

その隣、2人目が先程紹介した、ルビィの実姉である、黒澤ダイヤ。
生徒会長をしており、プライドが高くてクールですが、やるからには徹底的に…という感じですね。

千歌(後述)との勝負に負けて、スクールアイドルをやる事になったそうですが
自分が参加するからには、優勝しか無いとの事…CVは、『小宮 有紗(こみや ありさ)さん』です。

3人目が、お寺の娘さんで、先程のルビィの親友である、国木田 花丸(くにきだ はなまる)。
とにかくルビィが好きなようで、生まれ変わっても、一緒にいたいと願うほど…『ルビィ×花丸』は、決まりですね!!

お寺の娘さんですが、歌が上手いので、聖歌隊に所属しているとのこと。
また、語尾に「~ずら。」と付くほど、訛りが強いみたい…CVは、『高槻(たかつき)かなこ さん』です。

4人目は、インドア派で性格は控えめな、秋葉原からの転校生、桜内 梨子(さくらうち りこ)。
都会から来たという理由だけで、千歌(後述)にスクールアイドルへ加入させられた、2年生です。

それでも、期待されると、頑張っちゃうタイプのようですね。
秋葉原出身ゆえ、スクールアイドル事情には詳しいかも…CVは、『逢田 梨香子(あいだ りかこ)さん』です。

そして、センターにいる子が、μ'sに憧れる本作の主人公、高海 千歌(たかみ ちか)。
2年生で、浦の星女学院を盛り上げる為に、スクールアイドルを発案した、発起人のようですね。

『僕今』の歌詞にあるような、『無謀な懸けを勝ちに行く』という台詞を、体現する感じの子でしょうか。
また、自己紹介文を読む限りでは、穂乃果と会ったような事を、思わせる書き方なんですよね…。

それに加え、左前髪の一部分を三つ編みにしているところを見ると、
『僕らのLIVE 君とのLIFE』の時の、穂乃果を彷彿とさせます
…CVは、『伊波 杏樹(いなみ あんじゅ)さん』です。

6人目は、そんな千歌と幼馴染で、1つ学年が上の松浦 果南(まつうら かなん)。
千歌の事をとても大事に思っているようで、ある意味では、彼女の姉ような存在かもですね。

そんな千歌が思い描く『スクールアイドルの計画』を、手伝ってやりたいという気持ちも。
『千歌×果南』のカプも、既に出来上がってるのかもです…CVは、『諏訪(すわ) ななか さん』です。

7人目は、筋トレとランニングが日課の体育会系女子、渡辺 曜(わたなべ よう)。
高飛び込みが特技で、得意技が『前逆宙返り3回半抱え型』、実力はインターナショナル級という…。

将来は、父親の跡を継いで、フェリーの船長になるのが夢と、体を動かす事が、大好きな子のようですね。
歌う事や踊る事も好きで、ムードメーカー的存在になるかも…CVは、『斉藤 朱夏(さいとう しゅか)さん』です。

8人目は、イタリア系フランス人を父を持つハーフ、小原 鞠莉(おはら まり)。
アイドルに対しては、可愛いと思っているものの、自分がするのは大変だと思っている様子。

向いていないとも思っているようですが、単に面倒な事が、嫌なだけなのかも知れませんね。
また、父親がホテルチェーンの経営者で、いわゆるブルジョア…CVは、『鈴木 愛奈(すずき あいな)さん』です。

最後の9人目が、堕天使アイドルの津島(つしま)ヨハネ…というのは設定(?)で、本名は津島 善子(よしこ)。
とにかく運が悪いらしく、それは自分が悪魔だからなのでは…と、思い込みが激しい子なのかも知れません。

ただ、堕天使の設定(?)は、しっかりしているみたいですので、強い個性と言っても良いかも。
中二病…で片づけるものあれですが、それもまた新鮮…CVは、小林 愛香(こばやし あいか)さんです。

…と、雑誌の情報を元に、僕の考察的なものも入れてまとめてみました。
まぁ…、まとめたとは言えないほどの、長文になってしまいましたが…3日かかりましたし…。

それから、学年が分かっているメンバーに対しては、記事にも書いているのですが、
まだ分からない子が4人…ただ、自己紹介文を見る限りで、ある程度の推測は出来そうです。

例えば、ルビィの親友、花丸はおそらく1年生で、同じくルビィの姉ダイヤは、
生徒会長と言う部分から、間違い無く3年生
かと…鞠莉と善子は、推測が難しいところですね。

『μ's』のように、それぞれの学年から3人ずつという事が、今回も絶対当てはまるとは限りませんし、
そういった考えで見ると、僕としては、鞠莉は1年生、善子は2年生かな…という風に、思いました。

あと、μ'sがラブライブで優勝した後から、どれくらい時間が経った話なのか、
それもまだ記載は無かったのですが、前述の通り、千歌が穂乃果に会ったような口ぶりだった事…。

それから、千歌が穂乃果を、『穂乃果ちゃん』と親しげに呼ぶ所から見るに、
あまり時間が経っていないのかもと…千歌や梨子と、真姫花陽は、同い年と見て良いかなと思います。

もしかすると、『劇場版ラブライブ!』は、『サンシャイン!!』に続く物語なのかな…とも思いましたね。
予告に、「最後になにができるのか?」という問い掛けがあったのですが、これはμ'sとして…という事でしょう。

そう考えると、千歌がμ'sに何かしらの形で出会いそこで諦めなければ夢は叶うという事を、
そして穂乃果から、やってみなくちゃ何も始まらないと教えて貰い
、そこから話は続いていくのかなと…。

あくまでも、映画の予告や雑誌の情報から、僕が勝手に推論しただけなのですが、
いずれにしても、映画の公開や、次号以降で、更に情報が解禁されるので、気長に待つとします!!


スポンサーサイト

テーマ:ラブライブ! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/05/03(日) 23:22:19|
  2. 百合アニメの話
  3. | コメント:4
<<『ラブライブ!』とのコラボ…って、またですか、ローソンさん!! | ホーム | スクフェス日記 (その3)>>

コメント

本はあまり買わない方なので、
サンシャインに関しては、全てDECOさん頼みです!
いやいや、
詳しい解説ありがとうございます^^!

舞台は静岡だったのですね。
南の小さい島かと思ったよ><;
静岡は・・・
秋葉原で一緒だったOさんの出身地なので、
今度は彼の方がハマったりして^^!

さて、
初見では、右端の娘が良いかと思ったのだけれど・・・
どうやらチョット痛い娘っぽいのでヤメました。
次に気になったのは、一人称がオラと一緒の花丸ちゃん。
でも・・・髪の毛が明るすぎるなぁ~
暗めの髪色が好きなので、
最終的には、桜内梨子に落ち着きました!
ま・・・
歌声を聴いたり、
MVを観たりすればまた変わると思うんですけどね^^;
是非アニメ化まで行って欲しいですね^^
  1. 2015/05/05(火) 09:15:45 |
  2. URL |
  3. itato #-
  4. [ 編集]

詳しい解説、助かりますのです(>∀<)❤
amyは千歌ちゃんがタイプかにゃ~(・ω・)❤
うふふ❤

拍手コメ、ありがとうございました!(>ω<)❤
感謝感激なのです❤
  1. 2015/05/05(火) 11:09:15 |
  2. URL |
  3. Baby pink amy #-
  4. [ 編集]

Re: itato様へ

いつもコメントありがとうございます!!
僕の考察や推論等、役に立っているのであれば、幸いですよ。

舞台の方は、僕もどこかの離島なのかと思っていたのですが、
静岡県沼津市にある内浦という、実際にある場所で、かなり具体的でしたね。

調べて頂ければ、ちゃんと出ますので、今度はここが聖地になるのかと…。
人がたくさん訪れる前に、1度行ってみようかとも考えてしまいますね。

そして、静岡県は秋葉原で一緒に行動して頂いた、O様の出身地なのですか!!
O様!! …今度の『ラブライブ!』は、静岡県が舞台ですので、伺うかも知れません!!

と、呼び掛けてみましたが、見て頂けてくれていますかね…。
もしハマる事があれば、相当詳しくなりそうな予感がしてなりません。

そういえば、以前は一番右端の子を推されていましたね。
まさか、堕天使アイドル(…という設定)とは、夢にも思いませんでしたよ。

とは言いましても、それも個性の1つですから、良いかも知れません。
実際に企画が始まっていくと、やっぱり善子が良い!! …なんてこともあるかもです。

花丸は、見ためからはお寺の娘という感じは、全くしないですね。
訛りも強いですし、一人称がオラというのも、かなりポイントだと思います!!

梨子は、いかにも控えめという感じが、立ち絵からも伝わってくるようです。
とは言え、千歌と良いコンビ…良いカップリングを築いてくれたら、嬉しいですね!!

声優さんについては、まだ知らない方ばかり…と言う訳でも無いんですよ。
ダイヤ役の小宮有紗さんは、3年前に放送された戦隊作品、『特命戦隊ゴーバスターズ』…。

そこで、『イエローバスター』…黄色の戦士を1年間演じられた方なんですよ!!
僕もずっと見ていましたので、今回名前を見た時は、正直驚きましたが、嬉しくもありましたね。

絵の感じを見ると、アニメ調ですし、噂ではサンライズが商標登録も済ませているとか、
そういった情報もありますので、アニメ化は、実は既に決まっている事かもしれませんよ。


  1. 2015/05/05(火) 22:11:19 |
  2. URL |
  3. DECO #-
  4. [ 編集]

Re: amy様へ

いつもコメントありがとうございます!!
詳しい、なんてとんでもないです…僕の考察なんかも入ってますしね。

amy様は、センターの千歌がタイプですか!!
おそらく、行動力の塊みたいな子ではないかと思いますね。

まだアニメ化など、詳しくは出ていませんが、
もし放送された際には、amy様も千歌を応援しましょう!!

それから、拍手コメですが、再度秋葉原を訪れる事があったら、
…と言いますか、必ず行きますので、その際は会ってみたいです!!


  1. 2015/05/05(火) 22:25:36 |
  2. URL |
  3. DECO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

DECO

Author:DECO
いつも訪問して頂き、
ありがとうございます!!

福岡県在住の男(29)で、
百合作品が大好きです!!

他にも、戦隊、仮面ライダー、
あとはゲームも好きです!!

μ's、Aqours、
ラブライブ!中心に語っています!!

最近の記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。