愛用の万年筆のインクはかぼちゃの汁

再開(はじめ)たい My Story

約束のあの場所 ~シュタインズゲート世界線~ へ

前回の更新から、約1か月ほど開きましたが、こんばんは。
今回は、今期放送されているアニメの話をしま…せん!!

なんせ、今期アニメは全く見ていませんからね。
ただ、その間にずっと、やっていた事があるのですよ。

去年12月に発売されたゲーム、『シュタインズゲート ゼロ (PS4版)』です!!
これをずっとやっていまして…詳しくはリンク先の公式HPをどうぞ。

sg0_00

そしてタイトル画面なのですが、岡部が亡霊のようです…。
それもそのはず、紅莉栖を救えなかった(1度目)所が、ゲーム開始地点なんですからね。

SG(無印)や、(再放送では無い)アニメでは、その後まゆりのビンタを喰らって、
更にその後、未来の岡部からムービーメールが届くという流れだったのですが…。

中鉢博士から守ろうとは言え、自身が紅莉栖を刺してしまった罪悪感などから、
立ち上がれず、まゆりもそんな岡部を見て、心配してあげる事しか出来なかった…。

そんな、『まゆりが生きていて、紅莉栖が死んでいる世界線』、
いわゆる、ダイバージェンスメーターが、1%台の『β世界線』からのスタートです。

なので、紅莉栖が全く出てこないかと言うと、そうではありません。
厳密に言えば、紅莉栖の記憶を持った『人工知能 (AI)』が登場します。

それから、本来ならばシュタインズゲート世界線に辿り着かなければならないので、
その目的の為に未来からやってきた、『α世界線の彼女とは違う』鈴羽が、そのままいます。

他にも、紅莉栖の大学の先輩である、比屋定真帆(ひやじょうまほ)だったり、
未来におけるまゆりの養女で、鈴羽と一緒にやってきた、椎名かがり(しいな―)だったり…。

シュタインズゲートからの既存のキャラはそのままに、名前だけ出てきたキャラも、
今回のゼロでは、絵が付いた状態で登場したりと、人物は更に増えていますね。

他にもいますので、リンク先の公式HPでチェックして頂ければと思います。
本来なら、ここで感想を書きたいところですが、『アニメ化』が決定しておりますゆえ…。

残念ながら、春アニメのリストには見当たらなかったのですが、
そう遠くない時期に放送されるはずですので、ここで色々書くのは止めておきますね。

ただ、これは公式の動画にもアップされているので書きますが、
人工知能の紅莉栖と、偶然にも岡部が出会った事で動き出す物語なのです。

まさに、彼の真名であり、狂気のマッドサイエンティストである、鳳凰院凶真が、
再び目覚め、『運命石の選択 (シュタインズゲート)』へと導く様を追う物語なのです!!

アニメまで待てない方は、他にもPS3やPS Vitaでも発売されていますので、
おそらくアニメでは全てを描いてはくれないと思われますから、プレイしてはと…。

勿論、今回もノベルゲームですので、全てを読むには時間が掛かりますが、
そこはシュタインズゲートと言いましょうか…読み終えた時の感動は、物凄いです!!

sg0_01

実際に、今日全てのシナリオを読み終えた僕が言うのですから!!
1クールアニメを、約8作品見終えるくらいの時間は、決して無駄にはなりませんよ!!


スポンサーサイト

テーマ:PLAYSTATION®4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/02/28(日) 21:55:27|
  2. ゲーム・デジタル機器の話
  3. | コメント:4
<<久々の更新です!! | ホーム | ゆるゆり さん☆ハイッ! BD第1巻>>

コメント

うわ!すすすごい!いいにゃあ…(>д<)❤
ハードはあるけれど、全部弟のなんですにゃ…
(^^;)機械借りて、プレイしてみよっかにゃ…?
  1. 2016/02/29(月) 20:22:11 |
  2. URL |
  3. Baby pink amy #-
  4. [ 編集]

PC版がないのが残念ですな・・・

アニメを心待ちにしますん!
  1. 2016/03/06(日) 08:15:24 |
  2. URL |
  3. itato #-
  4. [ 編集]

Re: amyさんへ

amyさん、コメントありがとうございます!!

時間はゲームにもよりますが…ハマると楽しいものです。
ただ、この類のノベルゲームは、必然的に時間がかかりますね…。

ですが、それらすべてを読み終えた時の達成感は堪らないものですから、
もし弟さんからハードを借りられましたら、何でも良いのでされてみては…。

もしかしたら、凄いハマるかもですよ。
その際は睡眠時間など、休息も取るようにお願いしますね。


  1. 2016/03/15(火) 22:38:30 |
  2. URL |
  3. DECO #-
  4. [ 編集]

Re: itatoさんへ

itatoさん、コメントありがとうございます!!

そうなんですよ…PC版が無いんですよね…。
どうやら、PS系以外のハード向けの開発ラインが開いてないとか。

5pbと言えば、最近ではごちうさだったり、次はパンチ○インだったり、
サイコパスだったり、発売直後・もしくは発売直前のゲームが多いのです。

そう考えると、今回PS系以外に発売されなかったのは、頷けるかもですね。
ただ、今後スマホ向けには発売されるそうですので、PC版も出るかもですよ!!

ちなみに、○にはカタカナの『ラ』が入ります。
以前放送されたアニメのゲーム化という事です。

そのまま打つと、不正な投稿とみなされてしまいますので、
ちょっと分かりにくいですが、こういう表記にしてみました。


  1. 2016/03/15(火) 22:47:45 |
  2. URL |
  3. DECO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

DECO

Author:DECO
いつも訪問して頂き、
ありがとうございます!!

福岡県在住の男(30)で、
百合作品が大好きです!!

他にも、戦隊、仮面ライダー、
あとはゲームも好きです!!

μ's、Aqours、
ラブライブ!中心に語っています!!

最近の記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索